works4Life

飯と酒と時々GTD

【インタビュー】<メモの極意>原マサヒコさんに聞く「何でもTo Do」 (2) To Doの思い込みをなくす | ライフ | マイコミジャーナル

しかしそこで妙な罪悪感を抱くより、「今日は何も気にしないでよい」と1行手帳に書いておけばすべて予定通りなのですから、なんら問題はないわけです。

毎日の生活で達成感を得られない人にもおすすめします。どんなことでもTo Doにして、一つ終わるたびに消していけば、「今日も自分はやるべきことをやった」という感覚になります。それを積み重ねていくと気持ちがいいと思いますよ。それにはまず、「To Doとはこういうものだ」という思い込みをなくすことです。

Posted via web from 私的言語