読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

works4Life

飯と酒と時々GTD

有象無象の中から選ぶ基準 via 447ブログ: カレンダーとTodoリストを使ったスケジュール管理の原点を振り返る #gtdjp

やりたいことは無限にでてきますが、欲望リストは有限です。私はその中でも特に満足できそうなものをピックアップしていきました。優先順位のようなものです。そしてその中から、さらに達成が難しいものを省きました。お金のかかりそうなもの、時間のかかりそうなものです。こうしてもやもやとしていた欲望は、実現できそうなもののリストとなったのです。実際には実現できなかったものもあったかと思いますが、すぐにでも行動が起こせる状態に整理することに意味があったのです。

本のWishリストを見てもそうなんだけど、そこから今選ぼうとするとなると、結構困ったことになります。

・どれぐらい興味を引いているか
・どれぐらいお金がかかるか
・どれぐらい入手困難か

といった基準から私は読む本を絞り込んでます。他には

・近場の図書館で借りられるか

といったものもあります。
反対に基準に入れないのは、「今読みたいかどうか」。
手に入れて読める瞬間まで時間差があるのであてになりません。

Posted via email from 私的言語