works4Life

飯と酒と時々GTD

本家GTDの普及についての議論 on Twitter (1)|カワシマンのこころざし

複数の課題・やりたいことを抱える人の整理を助け、その成果として自動創出される指示標識になっていくのがGTDの仕掛け。そこに判断は不要で自らの頭の一部として自然に機能するというのが本来のスタイル。よってKnowHowではなく「動力源」と捉え、それを勧める理由としたい。

Posted via web from 私的言語