works4Life

飯と酒と時々GTD

(下)Moleskine2冊目突入記念、使い方レビュー

Moleskineを使い始めて4ヶ月目になりました。ようやく1冊目が終わったので2冊目に突入です。せっかくの節目ということで、ちょっと使い方について見直ししてみました。

Moleskineに何を書いてるの?

私は、InBox用にいくつかを用意しています。

  • 無印良品のらくがき帳(アナログ)
  • EverNote(デジタル)
  • 携帯→EverNote(デジタル)
  • FitzNote(デジタル)
  • RHODIA(アナログ)

で、ここにMoleskineが組み合わされるんですが、Moleskineも勿論GTDの流れを周到しています。Moleskineは基本、Referencesリスト行きのInBoxとして使っています。

NextActionリストやSomedayリストについては、Moleskineに書いているだけでは散逸しますし、更新もされますのでちときつい。だから、このMoleskineからは、何かやんなくちゃ! といったものを含ませるのは禁止しています。そういう意味で、Moleskineに書いたメモ(ここでは1ページを単位と考えてます)は、全てReferencesリスト行きという取り扱いになります。勿論、何か実行しなくちゃ!といった場合のメモには、NextActionリストやProjectリスト用のInBoxに書き写して漏れがないようにします。

Moleskineの内容には、Somedayな項目や、Projectな項目に関するあれやこれやについて考えた内容が入ります。GTDで言うところのProjectの関連資料になります。分類することが大切なのかもしれませんが、速やかに引っ張り出せれば問題ないはずなので、こればインデックスをつけることでフォローします。

そのほかに、Moleskineの内容には、今日の出来事や実行したことメモや、考えたことメモなども入っています。家の精算のログなどもここに突っ込む。

Moleskineでクリアなのは、ここから何かアクションをすることはない、ということです。

Moleskine完了時の後作業でしたこと

Indexをつけた

はじめは、Lifehacking.jpさんに見習って、ページ指定でIndexを書いてたんだけど、ページを調べるのが面倒だなと思ったので、同じIndexでも超メモ術のIndexの仕方をするようになりました。で、ラストのページに実装。作業はどちらも面倒なわけですが、そこはいたし方あるまい。。

ちなみに、Indexに何をつけるかは、ぱらぱらとMoleskineをめくって、この項目についてまとめて見たいなー、と思ったものにしました。ちなみに、1冊目のIndexは「今日のメモ」「出張先」「映画の感想」「雑誌・本」「語録」「店」「works4Life」「GTD」等です。内容的には以下のような感じ。

  • 今日のメモ - 今日のやったことや、ご飯のログなど
  • 出張先 - 出張先での旅先ログ
  • 映画の感想 - 映画の感想
  • 雑誌・本 - 雑誌・本のまとめやらメモやら
  • 語録 - 気に入った言い回しや友人の言葉でいいなと思ったもの
  • 店 - 食べた店・食べに行きたい店・お気に入りの雑貨店など
  • works4Life - このサイトに関して考えたことなど
  • GTD - GTD全般について

2冊目に気をつけようと思ったこと

スクラップはしない

後で見直す時にぺらぺらできないのでひっじょーに不便です。

これは1冊目でド失敗したなーと思った一番の反省ポイントです。初回のMoleskineは、あまり考えずに好き勝手に書きたいことや行ったお店のショップカードを貼ったりしてました。で、これが裏目に出たわけです。。 ということで、2冊目以降からは、決してスクラップはしない、ポケットにしまおう、と固く決意したのでした。

検索性を重要視しないんであればスクラップしてもいいと思うんですけど、後からパラパラ見直す派はやっちゃダメです。

タイトルはつける。その日につけなくても数日以内につける

Index付けをやっていた時に困りました。

Indexをつける時に見るポイントって、タイトルだけなんですよね。他はほとんど見ません。なので、タイトルがないと本当に不便で、Indexをつけつつ不足しているタイトルを追加するという不毛な作業も並行してやってました。

後から必要になるので、タイトルだけは付けましょう。その日につけなくても数日以内には付けましょう。ちなみに日付は前後で補完されるので、少なくとも私には、多少なくても問題ない感じです。

文字は大きくはっきりと

後から見直す時に、小さい文字だと見づらいです。

ある程度大きい方がいいと思いました。文字の汚さははっきり書くことでフォローです。

もっと細分化してログを取りたいところ

個人的には、頭に浮かんだ言葉を全部ロギングできたらーとか思ってます。が、そこまではいけなくても、もうちょっといろんな所でMoleskineに書き留められたらなと思いました。が、なかなかに難しいです。

Moleskine2冊目の構成まとめ

最後に、Moleskine2冊目の構成を以下にまとめて今回は終わりです。

  • P1 - P2 : よりぬきメニュー
  • P3 - P191 : メモ
  • P192 : Index