works4Life

飯と酒と時々GTD

【旅行】関西帰省旅行(2/4日目) 奈良編(パリワール、新薬師寺、元興寺、樫舎)

旅行というか、帰省で京都・奈良・大阪に行ってきた

 今回行った場所はこんな感じで、1日1記事で紹介していく。

 

 1日目:京都(HOTOKI、実相院門跡)

 2日目:奈良(パリワール、新薬師寺、元興寺、樫舎)

 3日目:京都/奈良(伏見稲荷大社、八坂神社、福寿館)

 4日目:大阪(さと矢、ドゥブルベ・ボレロ)

 

 今回は2日目。

 

パリワール 

 地元の友人が車を出してくれるので、比較的広めで検索した結果、おいしそうなカレー屋があったのでそこへゴー。奈良は生駒のパリワールである。

 

 

 パリワールというと、なんともパリというかフランスを醸し出すんだが、そこはインドというかエスニック屋なので、フランスはかすりもしない。パリワールは、ヒンディー語で家族という意味。だから、妙に多かったのかパリワールというお店。

 全国範囲で探すと、パリワールは割と見つかるんだが、別に支店として出しているわけではないようだ。

 

 ここにした決めてはオーガニックで変なもの使ってない、というのと、ダルバートがおいしそうだったから。

 ダルバートは、インドの…と思って調べたら実は違うくて、ネパールの家庭料理。豆スープ(ダル)と米飯(ダート)、それから野菜のおかずと、漬物の4つがセットになった食事なんだそう。混ぜ混ぜしながら食べるのがおいしいのがこの料理の特徴だ。

 

 

 まじうまかった。

 ぽかぽかしてきて、友人の場合は汗かくぐらい。分量は多めに見えるが、真ん中の米は日本米ではないので、どちらかというとパサパサ風味でそこまで腹にきたすわけではなくて完食できた。

 味もひどく濃くない。けどちゃんとついてる。

 

 また、ここの奥さんが面白い人で、なんでもハバネロだったかな。ハバネロ1本分を食べるのが、結構なカロリーを消費するといって、1週間ハバネロダイエットをしたらしい。辛くて我慢しながら食べたけど、まったく変化なし、と別の客に言ってるのが聞こえて、笑いをこらえるのが大変だった。 

 

新薬師寺

 腹を満たした後は、観光に向かう。そういえば薬師寺は見てても新薬師寺は見たことないなぁと思って、新薬師寺に行くことになった。

 

 これは正面。いい天気だ。昨日の雨はどこいった。

 

 新薬師寺は、奈良時代、病弱な聖武天皇のために、嫁さんの光明皇后が建てたとされているお寺。健康を奉る神様は、総じて薬師如来と決まっているので、ここにも薬師如来が祀られている。

 それだと病弱聖武天皇には危険だと思われたのかどうかはわからないけど、ここの薬師如来の回りには、十二神将像が立ってて、薬師如来を守るという。十二神将は、森の精霊夜叉の総大将で、薬師如来の眷属、干支にちなんだ大将になっている。

 十二神将は、塑像と言われる粘土で作られた像なので、基本外に出ない。木造としてぶっこわれやすいから。結構なサイズの十二体の像を囲む仏様を見るというシチュエーションはなかなか素晴らしかった。

 

 入口は、側面から入る。

 

新薬師寺 公式ホームページ

 

元興寺

 新薬師寺から比較的近い場所にあって、そこそこ有名な寺、ということで、元興寺を訪れた。

 ここは、日本最古の瓦があるとして有名である。

 

 色がいまいちだけど本堂正面。曼荼羅図があって細かい、細かいよ!と感心しきりだった。

 

 本堂入口。中はくるっと回りを回れるのだが、時計回りに回ると決まっているらしい。

 珍しく白い彼岸花が!と思って写真を撮っていたところ、一緒に来ていた同居人が「家の近くにも咲いてるからそこまで撮んなくてもいいじゃん」と言われてしまった。まじかよ。。知らんよ咲いてるなんて。。

 

 これが日本最古の瓦がのってる屋根。ここで写真を撮るとええだよ、と寺ご指定の撮影スポットから激写。

 

 この日はいい天気だったなー。昨日の京都の雨はなんだったんだ。

 

www.gangoji.or.jp

 

樫舎

 そろそろ疲れてきたということもあり、一息休憩。元興寺の近くの樫舎で氷を食べる。

 

 由緒正しき、東大寺御用達のお店である。

 何がどう御用達かというと、ここの店主が他のお店で働いてたそうなんだが、独立する際、どこで店を開こうか悩んでおったそうな。そこへ東大寺が、うちにお菓子を収めてほしいから奈良でお店開いてほしいって言い、場所を用意したってのがここ。やべえ東大寺、物件まで指定かよ。

 まごうことなき囲い込みである。

 そんなわけで、味についてはお墨付きであり、東京だかどこだかの茶道の先生も好んで買っていき、購入した次の日に会を開いてここの和菓子をふるまうんだそう。

 東大寺の歎願かなって、ここでお店を構えることになっということもあり、家の中には東大寺のお水取りで使った、でっかい竹の松明もプレゼントされて陳列されていた。というか、明らかにぎりぎりの収納である。

 

 

 氷を食べる。あずきおいしい。抹茶もおいしい。結構な大きさであった。

 

MIA'S BREAD

 氷を食べた樫舎の隣の隣のパン屋。氷を食べたあとで買おうと来たら、なんかほとんど刈りとられた後だった。

 

をかし東城

 さらにその近くでやってるケーキ屋にも訪れた。

 買う予定はなかったはずだが、同居人がいろいろ買ってた。

 

 2日目はこれで終了。友人が車を出してくれたおかげでいろいろ堪能できた日であった。