works4Life

飯と酒と時々GTD

【スマートフォン】iPhone6sのバイブが壊れて、キャリア乗り換えまで検討したのに、バイブが治って検討がおじゃんになった話。

 ことの経緯は掲題の通りである。しかも記事の原稿を書きつつ最終的にはiPhone変えたよ~!と言うところまでを想定いて書いていたのにまさかのオチになってしまった。せっかく検討したのにもったいないため、検討内容をそのまま紹介する。以下を検討している諸氏には比較の参考になるかもしれない。

 元のスマホはiPhone6s。

 そこから、iPhoneXsの乗り換え(au)、iPhone8の乗り換え(au)を検討。

 auのアップグレードプランEXに揺れて検討したことを付記しておこう。

 

 

iPhoneのバイブが振動しない

 どうもiPhoneのバイブレーションが壊れたらしい。初期化して復元したが、どうにも振動しない。うんともすんともなんともかんとも。

 私はバイブが基本利用なんで、これは由々しき自体である。設定周りは見直したし、初期化からの復活も2回程やった。

 けどやっぱりうんともすんともしない。

 というわけで、本格的になんとかする必要が出てきた。これからの対応策を真面目に考えてみた。

 

(1)Appleに修理

 まず最初に検討したのが、修理。

 Appleにお願いしてバイブを直してもらう。Appleケアに入ってないので33,800 円(税別)となる。

 

support.apple.com

 

 メリットは、コストがそこまでかからない。

 デメリットは、いろいろ面倒。更に同じものを1年ほど使わないと元とれない感。

 

→最近なんだか遅いしバッテリすぐになくなるし、もう新しい端末を買おう!


(2)新しいiPhoneXsを買う(Appleで)&プロバイダ変更なし

 次にiPhoneの購入を検討してみた。

 プロバイダはそのままにiPhoneを新調する方向性で考えた。

 せっかく買うんだし最新版を~☆と思ってみたら何なのあの高さ?!

 iPhoneXs、64Gはすでに危ういのでそのメモリアップとなると256GB、願いましてはお値段14万円?! ちょっと白目向くレベルで買いきれない。

 キャリアの電話の値段があんまりにも使わなかったからやめたけど、あまりの高さにキャリア戻りを考えた。確かちょっと安くなるんだよね、本体が。

 

→キャリア変更すれば端末が安く買えるらしいから検討してみようか?!

 

(3)新しいiPhoneXsを買う&プロバイダをauに変更

 元から使っていたことと、同居人が使っているのでなじみがあるのとで、まあauかなというめんどくさ加減でauでiPhoneXs購入を検討してみた。

 というのも、auはアップグレードプランEXというのがあって、2年目以降に端末買い換えるとき、残りの支払い分がチャラになるというサービスがある。

 これを使えば半額で購入だうっしっし!なのである。

 なのであるが、待てよである。

 

 問題は2年後だ。この半額で買える予定のアップグレードプランEX、よくよくみてみると、これ、基本乗り換えさせたくないための仕組みである。

 引き続き利用で機種変する場合はこのプランとってもいいんだけど(端末代重複支払いが解消されるという点で)、問題はauやめて別のプロバイダに乗り換えしようと思った場合である。

 乗り換えしようと思ったら、残りの機種の支払いを完了しなくてはならない。アップグレードプランに入っていると、機種変更しないと支払い損になって、なんで、半分無料というのは、ずーっとauにいる場合にのみ適用されるだけで、乗り換えようと思ったら、必ず全額払わなければならない。

 だったら、最後の最後で安い機種を買って、端末返さずに乗り換えれば、半額分じゃなくても格安に手に入るのでは?! と思うだろう? プランはそれも見越している。

 なんと!このプランは!! 端末回収が必須となってるのだ!!! 最後の最後で機種変したら、機種変した端末しか残らない、そういう仕組みになっている。

 だから、アップグレードプランはずっとauでいいけど機種変更高いなって人にはお得だが、乗り換え満々の人間には全くお得ではない。

 

 ということでiPhoneXsをauで買うのはやめた。が、よくよく見ていると、iPhone8なら乗り換えだと半額で購入できるとあるではないか!

 

→iPhone 8をauなら安くいけんじゃね?!


(4)新しいiPhone8を買う&プロバイダをauに変更

 auでは、どうやら2年契約をするならiPhone8を半額で購入できるキャンペーンがあるので、検討してみた。

 ユースケースとしては、2年利用し、2年利用後別のプロバイダに乗り換えるイメージ。

 アップグレードプランEXは使わずに、買い切りイメージでっていうとこうなる。

  • iPhone8本体 50280円
  • 月額 5480円(24か月適用)
  • スマートバリュー -1000円(24か月適用)
  • スマホ応援割 -1000円(12か月適用)
  • LTE NET 300円(24か月適用)
  • 契約手数料 3000円

 なお、月額料金はピタットプランで3G内で利用する想定。今3G契約なんでそれに合わせた。

 これを計算すると、2年間の運用コストは、合計で156,000円(税込)

 うーん、思った以上に月額が安くない。。

 

→普通に買ってもそう変わらんのでは???

 

(5)iPhone8を買う&プロバイダ変更なし

 戻りに戻って、シンプルに機種だけ新しくというのを考えてみた。ただしiPhone8で。これで2年の運用コストを算出する。

  • iPhone8 91584円(税込)
  • 月額 2600円(税込)

 月額は、直近3か月平均の月額で算出している。

 これを計算すると、合計で153984円(税込)

 

・・・あれ?

 

 う、うーん。まさかのとんとんな金額に、ショックを隠し切れない。

 

結論:iPhone8だけ購入でいいよもう

 

 結局Appleで正規品のiPhone8を買うのが一番良さげという結論に至った。さあこれで、Appleのお店に行って買うぞー!

 

まさかのバイブ復活

 とまあ、急遽いろいろ検討したのだが、本当に検討したのだが、わざわざauまで行って詳細なシミュレーション印刷してもらって検討したはずなんだが、ついさっき、なんかしらんが突然バイブが復活した。えええええええ?!?!?! である。

 しでかしたことと言えば、2回程うっかり落としてしまったぐらいだが、まさかそれ? それなの?!?!

 

 バイブが復活した理由は確定できないものの、最終的には、スマホを替える理由がなくなってしまった。

 

 iPhon6sで、まだまだ現役で十分ということなので、この検討結果は「月々の運用コストが高いと、初期費用(スマホ)がどんなに安くてもひっくり返るのは難しい」というのを勉強した結果となったのである。