works4Life

飯と酒と時々GTD

とうとうauからiPhone6s+格安SIMに移行! の、やること一覧

なんだかんだと6月あたりから替えよう替えようといってたiPhone6sを、ようやく替えたのである。

IMG_5173.JPG

これまでのあらすじ

お気に入りの携帯壊れたし、そろそろ解約月だ、7月に携帯かえよう!→解約月だけど、解約年じゃなかった!! あと一年あるー!!

それでもいい!携帯かえよう!!→iPhone6s、9月に出るってよ→待つし!!

iPhone6s9月発売!!→そのうち買いに、そのうち買いに・・・→なんだかんだと時間ない、通販だ!

BIC SIMに行こう!(失敗したらやだから保険の意味で)→電話付は顔付き証明書が必要だって?!(やり直し)

その間にアドレス帳のデータ移行を・・・→SDカード認識しないーー!?!?→漫喫でデータダウンロードそしてクラウドサービスに保存

BIC SIMで開通作業!!

ようやく開通!

 

というわけで、携帯替えたし10年使っていたauも解約した。お気に入りだった携帯はLIGHT POOLで、このきらきら光るのがとても好きで珍しく衝動買いしたのを覚えている。このキラキラ加減だけで携帯を使っているといっても過言ではなかった。

しかし、「そろそろ携帯を替えようかと思っている」と回りに漏らしたところ、機嫌を損ねたのか、LIGHT POOLがいきなりSIMカードを認識しなくなった! ホントにいきなり!! で、もうすぐ替えるし買うのもなんだしなーと思って友人が持っていた携帯にダウングレードさせてもらったのが7月だったか。

そんなこんなで4ヶ月ぐらいのらりくらりと進めていた携帯移行だけどようやく終わった。

いろいろやるべき事項

携帯移行って結構やること多くて検討するのにいつも悩んでいた。iPhone6sを買うのをどうしようと悩んでいるうちに、PCを先に買っちゃったぐらい。衝動買いもいいところである。5万でiPhone6sより安いしまいっか! 的な。

とりあえず、やることとしては大まかにはこんな感じだった。

  1. どのタイミングで解約したらお得か
  2. MVNO業者はどこにするか
  3. iPhone6sのサイズとメモリ
  4. 携帯ポイントは何に使うか
  5. 携帯のアドレス帳の移行
  6. 携帯アドレスの変更が必要そうなサービスの確認
  7. iPhoneのデータ移行
  8. MNPと解約の関係性について

ちなみに、私の移行状況は、

携帯(au)とiPhone4の二台持ち → iPhone6へ一本化

という形態。状況は人によって変わるのでやることは前後するかもしれないけど、抑えとくべきところはそこらへんかなーと思う。

1.どのタイミングで解約したらお得か

どのタイミングがお得なのかについては、本当なら2年しばり契約の解約月がベストである。が、今更1年も待ってられないので早ければ早いほどいいことに落ち着いた。

2.MVNO業者はどこにするか

悩む人はいろいろ悩むだろうが、一番悩まずに決まった。

3.iPhone6sのサイズとメモリ

Plusにするか普通のにするか。16GB,64GB,128GBのいずれかにするか。

Plusと普通のとは実際に店舗に行って確認してきた。Plusは重量的な問題で除外された。画面が大きいのはいいけど、iPhone4からのアップデートなので普通のiPhone6sでも十分大きいし、iPad miniあるからいいよねってことで普通サイズにきまる。

で、メモリだけど64GBか128GBか。悩んで悩んで悩んだ結果、64GBにしといた。ポイントとしては動画をiPhone6sで扱うか、という点に絞ったんだけど、動画するならiPadの方に流れるよな、てことで64GBに。

4.携帯ポイントは何に使うか

たまりにたまった携帯ポイントの景品交換を何にしようかという話。

毎回この景品は微妙である。いつもは使わないものを!と思って選ぼうとするんだけどそういうテンションでもらうからあんまり使わないので、確実性のある図書券に毎回落ち着いたのであった。

5.携帯のアドレス帳の移行

契約変更するぎりぎりのタイミングで思い出したアドレス帳。

携帯は携帯、iPhone4はiPhone4ってな感じで使っていたんだけど、このたび一本化することになるから、携帯から電話帳を引っこ抜く必要があった。

そんなの簡単SDカードがあるわよ! って思ったらいつの間にかSDカード認識してなかったなりよ。。 auの携帯ショップへ行って確認したら、SDカードの方がダメなの判明で、オンラインのauクラウドアドレス帳というのがあるのでそこからデータエクスポートすればいいっていうのを聞いて解決!

…だったはずなんだけど、その作業手続き直前で屋外でやろうとしてたらwifiの限界とiPadの限界もあって、漫喫行ってPC借りて作業することになった。とりあえず、クラウドサービスにファイルは入れておいて安心である。まだ移行してない。

6.携帯アドレスの変更が必要そうなサービスの確認

携帯アドレスも変わるのに一番面倒なのは、携帯アドレスで登録しているウェブサービスのピックアップ。

これは最近数ヶ月の携帯メールからひっぱってきた。ちみちみ地味に変更。いらないものは解約。

7.iPhoneのデータ移行

iPhoneのデータ移行はそのまんまの意味。

itunesで一発!と思いきや、家のノートPCはCPU的に壊滅的に動かないのでicloud経由でバックアップすることにした。問題は画像。無料分からあぶれる。画像はデータ移行の対象外として、最近利用し始めたgoogleフォトの流れのバックアップ保管でよしとした。indexにはgoogleフォトから見ればいいし。

8.MNPと解約の関係性について

MNP登録したらいつのタイミングで解約するのか。

さらっとMNPって書いてるけどさ、MNP経由での解約するタイミングってあんまり書いてなくて、MNP+解約処理をしなきゃいけないのかと思ったら、MNPの処理自体に解約処理が入っていた。

auは電話したらものの十分で終了。あんなにうんうん悩むんだったらとっとと電話すればよかったと激しく後悔しきりである。円満にMNPをゲットした。

MNPは場合によっては取得するのに時間かかるそうだから、手続きをし始める前に予めとっておいたほうがいいらしい。

いろいろあったけど、移行できてます

そんなこんなでいろいろ検討事項があってくじけそうになってたけれども、なんとかかんとか移行できた。特に携帯番号が変わるので、そこも面倒くさい一因だったかなぁ。。

移行はできたけど、itunesの音楽データがばらばらでどうしようとかいう問題はまだ残ってたりもするんだけど、ひと段落してよかった。後はケースと保護シートを買うだけだ!(まだ買ってなかった)

次の移行はもうちょっとスムーズに行きたいね!