works4Life

飯と酒と時々GTD

朝のはじめに色を決める

 

新しい文房具を使い始める時、いつも「君が私の最後の恋人だ!」と思っているのだが、毎回裏切られるのは何故でしょう。

JETSTREAMは相変わらず所持しているのですが、最近使い始めた文房具について紹介します。STYLE FITです。

もともとこの文房具は、ちょっとしたマインドマップを描く時に色をつけられたらいいなーと思って買いました。そんなんで、最初は3色構成の橙・桃・紫という構成。けれども、結構よさげな感じなので5色カートリッジも買って、現在3本構成で生活しています。

かきあじがいい・色がキレい・色がいろいろ

STYLE FITの私にとって良いところを挙げると、この見出しのようなものがあります。マインドマップで色の気持ちよさを知っていたつもりでしたが、いろんな所でこんなにカラフルになるだけでも、随分気持ちが変わります。いやいやホント。

これだけではなんなので、STYLE FITにまつわる最近の作業活動について紹介します。

 

1.初心に戻ってDoingリストを作る

最近作業が今一だったと思い、初心に戻ってDoingリストを作るようにしています。といっても、厳しいルールのようなものではなく、GTDリストにある項目から今日やる予定の作業を紙のリストに書いて、基本上から順に行うという按配。

2.JETSTREAMで書いてたDoingリストをカラフルにSTYLE FITで書く

Doingリストを使い始めたのが2009/07/09。色をいろいろにし始めたのが2009/08/03。それは私がコンセプト型の思考スタイルが強いからじゃないか、という相性もあるかもしれないけれど、なんとなく具合がいいです。

なんとなく華やぐ、というような雰囲気程度かもしれませんが、ひとまずよいです。

3.朝のはじめに色を決める

これをし始めたのが2009/08/7で8/11の今日で3日目。これは単に、いつ記述したものがわかればいいなーというだけの理由で、取り入れました。

3日目なので、効果というような効果は今のところないです。

 

Doingリストをし始めたのには、何かきっかけがあったはずなんですが、どうやら前の勉強会で細長いRHODIAをDoingリストのかわりに使っていると聞いて、それで始めたようです、私。