読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

works4Life

飯と酒と時々GTD

【映画】「俺物語!!」が案の定面白かった

見た映画の振り返り。

 

再現率の高い鈴木亮平の「剛田剛男」

剛田剛男とは筋骨隆々男の中の男、少女マンガ「俺物語!!」の主人公のことである。最近では、その格好はストIIのコスプレなのか?!といった立ち姿を、まさかの少女マンガ雑誌の表紙を飾っていた。このまま熊殺しの修行にでも行きそうな勢いであったことを補足しておこう。

そんなマッチョマン誰やんの、て思って実際やったのが鈴木亮平である。しかも増える方のダイエットもやってて、なかなかの風袋となっていたのである。カッコイー!

しょっぱなから笑いがとまらない

もともと原作は読んでたので、どんな感じで話が進んでいくのかはわかっていた。わかっていたけど、それでも面白い!

ビルをも揺らす壁ドンとか、マンガ的表現も加えつつ、説明口調になりすぎなくて、よかった。

個人的に何がすきかと言えば、「好きだー!!」と言おうするが我慢しているところが何回も出てくるシーン。ちゃんと顔が赤くなって我慢してるのがありありとよくわかるのである。

砂川誠のモテっぷりは原作通り

そんなむしろ男塾から出てきたようなキャラの横にいるのが、希代のモテ男砂川誠。格好いいんだけどなんだろうな。なんでモテてるのかようわからん、と原作から思っていたけど、映画においてもやっぱりなんでモテてるのかようわからん、という感じである意味安定していた。

友人と話していたところによれば、剛夫が横にいるからその差額で更に格好よく見えるのでは説はある。もしかしたらそうかもしれない。普通にいいやつ。とことんマイペースだけどな!(あんなにうるさい環境で本に集中できるあたり)

剛田家のオトンとオカンはなかなかいい味

豪快な剛田家の面々も面白かった。オトンが寺脇康文だったのは全く気がつかなくて、なぜかなだぎ武を思い出していたのはきっとディランのせいだと思う。

オカンの鈴木佐羽はいい感じのオカンになってた。途中にある「ふっふっふーー」というしたり顔の顔は秀逸である。

 

剛田と砂川のキスの練習(はーと)はいかに

CMにあったキスの練習のシーンがいつくるのかいつくるのかいつくるのかと思っている間に映画が終わってしまった。だよねー、あれって付き合った後のネタで、今回は付き合うまでの話なんだから入れる場所ないもんね。

 

でも。

 

それでもなんとか無理矢理いれたところに、各所からの入れ込み度合いを感じたシーンであった。

 

凛子のケーキで糖尿病にならないか心配

2~3日に1回のペースでお菓子を作ってきてたので、心配である。高校生だから新陳代謝高いからいいのか、いいのか。。

 

とりあえず見てきたらよく笑っていい映画なのでオススメ!