works4Life

GTDを中心としたタスク管理や日々彼是

サンリオのジュエルペットサンシャイン(アニメ)が、Youtubeで見れるようになっていた

ジュエルペットサンシャインが好きだった

 というと過去形になるが、今でも大好きだ。

ジュエルペットサンシャインとは?

 ジュエルペットサンシャインは、サンリオとセガトイズが共同開発したキャラクターグッズ用キャラクター群ジュエルペットのアニメーションで、第三作目にあたる。サンシャインなので。

 なんだが、サンリオの金を使って製作側が盛大に遊びに遊んだアニメとなっている。どう考えても、こども向けではない昔のテレビやアニメをおまーじゅして作られたアニメであり、Wikipediaでも「過激なギャグストーリー」と解説されている。

 私が初めて見たのは、幸か不幸か、ジュエルペット サンシャイン 第7話 「サンクスジュエルデーにイェイッ!」だった。

 

 


ジュエルペット サンシャイン 第7話 「サンクスジュエルデーにイェイッ!」

 

 もともとジュエルペットサンシャインは、人間がジュエルペットと仲良くしようと、ジュエルペットの世界に留学してくるという話で、ジュエルペットと人間が同等に生活している世界である。

 が、一緒に生活してるけどジュエルペットえらいんだからね!ちゃんと感謝しましょう!!という日が「サンクスジュエルデー」である。なのだが。。。

不敬をはたらくと牢屋行き

 この日にジュエルペット達に不敬をはたらくと、監視している変な黒いタイツ男たち(どうみてももじもじくん)によって牢屋に入れられ、内職工場勤務をさせられる。しかも内職の内容が、新作ジュエルポッドとゆースマホの作成で、地味にありそうなリアルだ。

 かわいいジュエルペットが出てるのに、このよくわからん構成。なに、なんなの?! と驚きのままにあれよあれよとみてトドメの爆発である。

 

サンリオのアニメなのに爆発

 そう、爆発。えくすぷろーじょん。

 まさかの爆発である。

 

 天ぷらの油もれに、しかも引火元がジュエルペットの魔法による爆発・・・という輝かしい盛り上がり場面!! サンリオのYoutubeじゃかわいいBGMでごまかしているが、爆発後に出てくる3人の時の当初の音楽はエアロスミスやった、エアロスミスの「I Don't Want To Miss A Thing」やったんや。。

 今でこそ、Youtubeのキティちゃんが何気に黒かったり飛ばしまくりだイェイッ!!なサンリオではあるが、この時期はまだそんな印象はついぞなかったのである。だというのに、何をとち狂ったのだサンリオ、いいのかサンリオ、もっとやれサンリオ!

 

 次の週から、最終話まで私はジュエルペットサンシャインをマメに見るようになったのであった。

 

エアロスミス原曲挿入乱舞の始まりだった…!

 と、私が楽しく見ていたジュエルペットサンシャインだけど、原曲の多用はひどかった模様。その原曲を使い始めた最初が、この第7話のエアロスミスだったとゆー。

 他にもいろいろ使われててまとめられるぐらいの分量にはなってる。

 

w.atwiki.jp

 

沢城みゆき氏との出会い

 ちなみに、今ゲゲゲの鬼太郎で大人気な沢城みゆきさんを認識したのもこのアニメだ。ラブラっていうかわいい語尾が「らぶぅ」で終わるジュエルペットとか、金髪でいつもあめちゃん口に入れてる不良のショーコとか、寮のおばちゃんとか、オパールとか、カイトとかってやらせすぎだろ。

 

そんな楽しいジュエルペットサンシャインが見れるプレイリストの始まりはこちら!

 

 

www.youtube.com

 

 すでにサムネからどうだろう的な第1話だった。